【モニター】BENQ SW2700PTがやってきた。

モニターBENQ SW2700PTのモニターになりました。

 20161115-r0001728
【BENQアンバサダープログラムモニター】
※BENQアンバサダーモニターに参加しています。
BENQさんから
「カラーマネジメントディスプレイSW2700PT」
をお借りしています。
 カラーマネジメントディスプレイ
一般的な製品より色域や階調性が高く 写真や絵を扱うのに便利なモニターです。

1.エルゴトロンLXへの 取り付け

私はモニターアームを使っているので、 エルゴトロンLXとSW2700PTの仕様を確認しました。

エルゴトロンの仕様

 

screenclip
エルゴトロンHPより転載
スクリーンサイズ:32インチまで
荷重範囲:11.3kgまで
VESA規格:MIS-D(100×100mm)

SW2700PTの仕様

screenclip
screenclip
本体重量:8.3kg
VESAマウント:100×100mm
エルゴトロンへの取り付けが可能。

 では実際に取り付けてみましょう。

 

2.エルゴトロンLXへの取り付け

20161115-r0001731
モニター背面のプラスネジを4本取り外します。
20161115-r0001738

ちょいちょいっと、設置完了

 

3.フルHD以上の解像度を扱う場合の注意点

購入前にグラフィックボードの仕様を確認しましょう。
 古いパソコンだとグラフィックボードがフルHDまでしか対応していません。
必ず購入前に確認しましょう。また接続端子の種類を確認しておきましょう。
 
私のグラフィックボードはQuadro K620。対応していました。

4.接続端子

20161115-r0001734

左からUSB-B(スイッチ用)、イヤホン端子、DVI-D、HDMI、DP、USB3.0

20161115-r0001736
側面 
USB3.0×2
SDカードポート×1

5.モニタ端子

screenclip
DVI-DL ×1
Display-Port1.2 ×1
HDMI1.4 ×1

 

6.付属品

screenclip
 注意点!!このモニター、DP系統はDPmini-DPケーブルしか付属していません!
DP-DPケーブルじゃないので注意を!!

7.接続完了

 20161115-r0001745
フードも取り付けました。

8.今までのモニターとの比較

 20161115-r0001748
左iiyama 右 本製品SW2700PT
正直、初めて電源をいれたときは
「すごい!!」という感じはしませんでした。
「こんなもんのか」というという印象。
 

比べて分かるコントラスト、色域の広さと階調性

そんなネガティブな印象が変わったのは、Lightroomで写真を見た時。
コントラスト、色域が広い。グラデーションがなめらかで、階調性が素晴らしい!
私は今まで何を見て、写真の現像をしていたのだろうか。。。

9.普通のモニターと比較し感動したところ

screenclip
 
普段使っているモニターと交互に見比べると
 screenclip
編み込みのグラデーションがはっきり見えるんです!
screenclip

革のシワや、薄く残ったマグカップの痕が見えるんです!

このモニターは写真だけじゃない!ドキュメント用にも使える

 20161123-r0001759
設定を複数保存し、スイッチひとつで切り替えられます。
写真用、ドキュメント用などあなた好みの設定を保存しておきましょう。

11.まとめ

私のような写真が趣味の人間にとって、写真専用のモニターはあこがれの存在。
しかし現実問題、1つのモニターでドキュメントの作成もするし、youtubeも見る。
そして何よりもコストがかかる。という悩みがありました。
このモニターはボタン一つで設定を変更できるので、
写真はもちろん、ドキュメント作成にも、動画にも使えます。
このレベルのモニターが6万円代で買えるなんて。
返したくない。。。