【公開】御朱Inの作り方1・プリンター

御朱Inの作り方

 

QRコードをプリントした御朱印

非常に多く反響をいただきました。

今回は、御朱印にQRコードを添付した御朱Inの作り方を公開します。

既存ソフトで簡単に制作できますので、

是非、お使いください。

導入方法は以下の3方法があります。

  1. プリンターで直接印刷する方法
  2. シールを貼る方法
  3. シャチハタでスタンプする方法

 

今回は1、2のプリンターを使う方法について。

 

1.プリンターで印刷する方法

 

・QR Code Editorのダウンロード

http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/qrcodeeditor/

このソフトをダウンロードし、インストールしておきます。

 

1.QRコードの制作

ScreenClip

QR Code Editor起動画面

 

入れたい情報を入力し、QRコードを作ります。

ScreenClip

ポイント!電話帳登録やブックマーク登録などの設定もありますが、webリンクを作る場合はテキストにURLを貼り付けましょう。

ScreenClip

ご所望のところにbmpファイルを保存します。これでQRコードの準備は完了。

 

2.ワードにQRコードを貼り付ける

 

ScreenClip

ワード起動します。

ScreenClip

用紙サイズをご自坊の御朱印サイズに設定。

ScreenClip

御朱印上の文字と重ならない場所に先ほど作成したQRコードbmpを貼り付けます。

 

ポイント!配置したQRコードがうまく移動できない場合

文字列の折り返しにて「内部」に設定してください。

 

3.プリンターで印刷

御朱印をプリンターにセットし、プリントすれば完成

R0000582

 

プリンターの設定などにより最初はズレが生じるかもしれませんので、

何枚か印刷しながら調整して下さい。

 

上記の方法は書き置きの御朱印でしか作れない。

という問題点があります。

 

2.シールを貼り付ける方法

 

これを解決する方法として、

事前にQRコードをシール用紙にプリントアウトしておき、

それを貼り付けるという方法もあります。

A-ONEの「ラベル屋さん」という無料ソフトを使えば、簡単に画像を貼り付けられます。

こんなシール用紙があります。